基本方針

御挨拶

img

我社はシステム開発・ITサービスの中核企業として、質の高いソフトウェア開発・サービスの提供を目指し、ソフトウェア開発・生産方式の改善・改革の推進を、積極的に取り組んでまいります。

最新の先進技術の変化への迅速な対応力が求められる時代となり、個人、企業、国の壁をも超えた情報の活用がITツールを介してますます盛んになっています。

より豊かな社会の実現のために、的確なるITソリューションを幅広いニ-ズで提供してまいります。

また常に、お客さまのことを第一に考え、お客さまとともに発展・成長し、積極的に社会へ貢献する企業であるよう精進しております。

さらに、人と人との間を、心のあたたかさをもってつなぎ合い、無限の可能性ある夢・理想を実現するように挑戦してまいります。

代表取締役 青木庄太郎

企業理念

img

我社は4つのスローガンをもって、未来に向かって挑戦いたします。

  1. ITをもって真の価値を創造する企業

  2. フロンティアスピリットを尊重し、先進的な技術を追求し、発展し続ける企業

  3. 社員一人ひとりの能力を高め、情熱を持って、高い目標へ挑戦し続ける企業

  4. 人を大切にし、さらにより良い地球環境の実現につとめ、社会に貢献し続ける企業

会社情報

img

アプライド・システムズの目指す社会と企業としてのあるべき姿

当社は、創業当初より社会的責任を果たすべく企業活動に取り組んでまいりました。

こうした中で当社のCSR:社会的責任(Corporate Social Responsibility)とは、情報産業の責任ある担い手として、最高のサービスと信頼を提供し、“IT”を通じて、人と社会とをつなげ、みんなが豊かになる社会の実現に貢献することです。

そして、CSRを推進していくためには、土台となる健全な企業活動を行うとともに、環境保護活動やボランティア活動などの社会貢献活動を通じて皆さまの期待に応えていくことが重要であると考えます。

当社は、これらを実行し、豊かな社会の実現に向け、社員一丸となったCSR活動を目指します。